コミュニケーション

勘違いコミュニケーションを治す方法

こんにちわ!!「サッシー」です。

今回は、
コミュニケーションについて
知っていきましょう!!

「え?コミュニケーション
    って会話でしょ?」

「コミュ力とかよく言うし、
 話が上手い人このとでしょ。」

考えている方が多いと思います。

まず言いたいのが、
コミュニケーションについて
勘違いしている人が多い

ということです。

単なる会話で
コミュニケーションとは、

言えません。

コミュニケーションについて
知ることによって

口下手なあなたも会話が上達し、
好きな女性との会話も何気なく
行え、次第にその女性の方から
話しかけてくるようになります。

また仕事での対応も上達して

仕事と恋愛両方充実して

やりがいのあるものになります。

逆にコミュニケーション

について知らないと、

今後も女の子からもモテる
可能性も下がりますし

仕事もうまくいかない
なんてなると思います。

このまま何も行動を起こさずに、
彼女ができないまま
一生を終えるなんて嫌ですよね?

コミュニケーションについて知って

自分の将来を変えていきましょう。

まずコミュニケーションとは、

情報や意思、意向をお互い
にわかり合う、交換し合うこと。

人の心理(考え)、感情
を表現し、理解し合うこと。

です。

勘違いしている人は、

会話だけでコミュニケーション
が成立していると思っていますが、

コミュニケーションは、情報だけ

でなく感情や考えを相手に伝える、

受け取るということをして

コミュニケーションは成立

しています。

相手を理解すること。

自分を相手に理解してもらうこと

このために

コミュニケーションはあります。

コミュニケーションに要素は、

2つあります。

自分の意思や感情を伝える力

相手の意思や感情を受け取る力

の2つです。

コミュニケーション能力(コミュ力)

が高いと言われている人たちは、

相手を理解する力、
自分を相手に伝える力が強い人
を指しているのです。

またコミュニケーションには、

2つ種類があります。

・言語的コミュニケーション
   主に言語→言葉や内容を指しています

・非言語的コミュニケーション
   言葉以外の表情やジェスチャー

です。

目は、口ほどに物を言う

と言う言葉を聞いたこと

があると思いますが、

実は、これはあっています。

例えばあなたが

悲しそうな表情で
すごく楽しい内容を喋っていたとしても
聞き手は、「悲しい」
と判断してしまいます。

お化け屋敷に行った時でも

「怖くない」と言っていながら、
手が震えたり手汗が凄かったり、
緊張が体に現れています。

普段の生活で、

日頃どんな内容を話すか

何を言うかに意識が
向いてしまうと思います。

しかし本音や感情は、

あなたの姿勢や表情など、

非言語的に出やすいものなのです。

「非言語」と「言語」二つにより

コミュニケーションを行なっています。

コミュニケーションには、

「2つの原則」があります。

1、自分の言いたいことは、
相手に100%伝わらない!

自分の話の内容をあなたが
100%伝えたと思っていても実際は、
相手に伝わるのは、20%かも
しれないし、70%かも
しれないんです。

あなたがどう伝えたかではなく、
相手がどう理解して、どんな思い
で、感情で受け取ったかで決まります。

相手の理解度を100%に

近づけていくために、

コミュニケーション能力を

高めていく必要があります。

2、相手の受け取り方、反応が
  あなたのコミュニケーションです。

「あの人と話しても
    話が噛み合わない」

と言う経験はないですか?

それは、

聞き手だけの問題ではなく、

話し手の問題でもあります。

コミュニケーションは、
具体的な数字でははかれません。

と言うことは、

相手がどう捉えたか
   でしか測れないんです。

いかがでしたか?

今まで知らなかったこと
   勘違いしていたことが、

あったと思います。

実際これを知っていても
   実際に使用しなかったら

元も子もないです。

コミュニケーションを行い

将来を変えるのは、

これを見ているあなたです。

一緒に頑張っていきましょう!!

ご拝読ありがとうございます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください