看護学生

【看護師履歴書】簡単な自己PRの書き方解説+参考文付き

履歴書で悩んでるあなた

看護師履歴書の自己紹介って、どんな内容書いたらいいかわからない。自分の長所・短所ってどう書けば・・・。

そんな履歴書の書き方がわからない方
悩みを解決します。


看護師が就職・転職するなどの際に
『履歴書』は、必ず記載すると思います。

履歴書は、自分の学歴や経歴を病院やクリニック側に伝えるのに必ず必要です。

履歴書の中でもつまずくのは『自己紹介(自己PR)』の欄だと思います

今回は、看護師が面接の際に記載する
履歴書の『自己紹介(自己PR)』の書き方
について説明していこうと思います。

後半には、『参考文』も記載しますのでよかったらそちらもぜひ参考にしてください。

履歴書全体の書き方について

履歴書は、自己紹介や志望動機だけでなく
学歴や職歴も必要になってきます。

学歴や職歴の書き方がわからない方はこちらを参考にしてください。

基本的に自己PRは8割埋めること!

自己PRだけとは限りませんが、
基本的に採用のための書類は、8割ほど埋めるようにしてください。

※極端に短かったりすると、書類選考で落とされるケースもあるそうです

履歴書に指定がない場合、
自己PRの枠や大きさなど自分が書きやすい履歴書を購入してください!

『3つ』自己PRの文章を構成するポイント

自己PRを構成する上で大事なポイント
3つしかありません。この3つをクリアできれば自己PRは簡単にできます。

① 冒頭で、結論を一言で記載。
② 
体験談を簡潔に記載する。
③ 病院に
意欲的な姿勢を記載する。

この3つになります。

① 冒頭で、結論を一言で記載

自己PRを記載する上で、一番大事なのが
『冒頭の結論』です。

履歴書で悩んでるあなた

『冒頭の結論』って結局なにが結論なの?

結論は、『自分のアピールポイント』です。

自己PRは、初めて会う相手に対して
自分の紹介、自分を知ってもらうことが大事になってきます。

尚且つ、良い面(長所)を相手に伝えて

面接官

うちの病院に欲しい!!

と思ってもらうためには、
自分の良い面(長所)をアピールしない
といけません。

しかし、

履歴書で悩んでるあなた

そもそも、自分の良い面が、わからない泣

という人が多いと思います。
ざっとですが、
長所でよくある項目はこれです。

自分の長所(良い面)

協調力/コミュニケーション能力/行動力/アセスメント能力/傾聴力/対応力/冷静さ/計画性/柔軟性

自分で長所が思い浮かばない時は、
家族や友人など身の周りの人に聞いて来てください

看護学生の方は、『実習の患者さんへ看護』をアピールポイントとして記載すると良いです。
失敗したエピソードでも、その後の対応などを記載するとアピールポイントになります。


体験談を簡潔に記載。

①で記載した自分の長所・アピールポイントの裏付けになる体験談、エピソードが大事になります。

しかし、ダラダラと体験談を記載しても採用担当の方には伝わりません。

面接官

何を言いたいのかわからんなー

と思われてしまいます。
こんな時に大事になってくるのは、
簡潔さ』です。

③ 病院に意欲的な姿勢を記載する。

基本的に自己PRの文章の最後には、
『この病院に行きたいという意思・意欲的な姿勢』を記載すると良いです。

行きたい病院のホームページに記載している病院の強みを調べましょう。

病院が求める人物』と『自分のアピールポイント』がマッチするように記載する必要がります。

そうすることで、採用担当者にプラスの印象を与えることができます。

『参考文』自己PR集

① 冒頭で、結論を一言で記載。
② 
体験談を簡潔に記載する。
③ 病院に
意欲的な姿勢を記載する。

に沿って紹介してきます。
看護学生用・看護師経歴の
2つを紹介します。

ちなみに、僕は就活の時にこれで合格しました!ぜひ参考にしてください。

『看護学生用』自己PR

①私の長所は、患者さんに寄り添うことです。

②実習で膵臓癌を患っている患者様の受け持ちさせていただいきました。がんに対しての思いを表出していただいた時は、相槌をうち話を遮らず患者様の気持ちを受け止めることを心がけました。実習最終日には、患者様から『あなたがいてくれて、気持ちが楽になった。』と感謝の言葉をいたいだことがあります。

③貴院の目標でもある『患者さんの気持ちに寄り添う看護』に共感しました。今後も貴院で患者様の気持ちに寄り添う看護を養いながら貴院に貢献できる看護師を目指し志望しました。

『看護師経歴用』自己PR

①私はこれまで、慢性期病棟で4年勤務しました。そこで、患者様の小さな変化に気づき察することができるアセスメント能力が身につきました。

②日々患者さまと多く触れ合っている中で、『いつもより顔色が悪い』という患者さんの変化や検査値や画像などの客観的情報の変化に気づきその時に合った看護を提供できるように心がけています。

③貴院に見学させていただいた際に、患者様に親身に触れ合う看護師を拝見しました。貴院ででしたら、今までのアセスメント能力を活かした看護を行えると思い志望しました。

まとめ

履歴書の自己PRは、ほんとに悩むと思います。ネットでもさまざまなサイトで参考文章があります。色々見て参考にして自己PRを完成させてください。

https://mysashio.blog/925-2/

看護師がする看護学生のための
オンラインサロンを現在しています。

看護学生のささいな悩みや就職・国家試験のサポートも行っています。

Youtubeで国家試験の問題を解説中!

看護学生の就職のお手伝いもしています。
また、国家試験の勉強のサポートと講義
もしています。

Twitterでは、看護師・看護学生が
知って得する情報や知識をつぶやいています
損はさせませんのでぜひフォローお願いします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: r86cCX8tjfVp4kF1600095171_1600095495.png

『今だけ限定で』

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: おすすめ-2.png

の全額保証サービスも行っています!

興味がある方は下記の問い合わせより
ご連絡お待ちしています!
こちらから

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください